交通事故治療までの流れを確認しましょう!【交通事故から整骨院での治療の流れ】

2021/06/24 ブログ
板橋駅整骨院交通事故治療

皆様、交通事故にあった事は

ありますでしょうか?

 

 

交通事故は頻繁にあるわけではないので、

実際に交通事故後の治療までの流れが、

どのように対応すればいいのか

分からない方が、多くいると思います!

 

そこで今回は、交通事故にあった後から治療まで

流れを簡単に記載していきます!

皆様、ご確認してみてください!


 

① 交通事故後、「事故証明」を取得しましょう。

 

交通事故後、警察に届け出を提出し事故証明を取得してください。

この「事故証明」がないと保険会社から治療費がおりません。

事故証明はかならず取得しましょう。

 

 

② 相手の名前、住所、連絡先、

保険会社の名前・担当名を把握しましょう。

 

被害者か加害者で対応はかわりますが、

警察に届け出たらまずは保険会社に連絡をいれましょう。

 

 

③ 病院で診断書を発行してもらいましょう。

 

交通事故治療は、病院での診断書を元に行われます。

診断書が無い場合、保険会社が保険適用とさせないことが多くなっています。

必ず診断書を発行しましょう。

 

 

④ 痛みがある部位はすべて伝えましょう。

 

交通事故から2週間以上経過した後の痛みは、

交通事故との因果関係が認められないことがあります。

しっかり伝えましょう。

 

 

整骨院でも交通事故治療はできます。

 

上記の、確認事項を全て終えたら治療に入ります。

整骨院でも交通事故治療はできるので、

お近くの整骨院でご相談してみてください。

 

 


 

以上が簡単ですが、交通事故治療までの流れになります。

 

整骨院での交通事故治療の詳細を、

次回、記載しますのでそちらも確認してみてください!

 

 

 

板橋ひかり整骨院では、

交通事故専門の弁護士

提携し交通事故治療を得意としています!

お気軽にご相談下さい。

 

 

交通事故治療の場合、

お電話でのご予約がスムーズです

tel:03-3964-0099

 

 

LINE予約はこちら↓

友だち追加

 

 

 

 

 

 

板橋ひかり整骨院

東京都板橋区板橋1-24-1サン板橋ハイツ1F

tel:03-3964-0099

院長:椎名和希

 

 

 

 


#板橋#板橋駅#マッサージ#整体#ストレッチ#ボディケア#Dr.りらく#板橋ひかり整骨院#板橋区#骨盤矯正#産後骨盤矯正#ぎっくり腰#椎間板ヘルニア#坐骨神経痛#股関節痛#脊柱管狭窄症#腰痛#ストレートネック#テニス肘#寝違え#四十肩#五十肩#肩こり#首こり#頭痛#スポーツ障害#背中の痛み#肩甲骨#手首の痛み#腱鞘炎#しびれ#肩甲骨はがし#筋膜リリース#肉離れ#捻挫#打撲#膝の痛み#足の痛み#めまい#交通事故#交通事故治療#むちうち